年金

年金

年金制度の改変の必要性と「老後2,000万円問題」の真実、株式投資の危険性

去年話題となった「老後2,000万円問題」はメディアと野党による曲解が原因で起こりました。確かに今の年金制度は時代に合っていません。システムを抜本的に変える必要があります。それに伴い金融庁は株式投資を促していますが、やり方を間違えると危険です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました