チェルシー指揮官トゥヘルがチルウェルではなくアロンソを起用した理由を語る!

スポンサーリンク
サッカー

チェルシーはセサル・アスピリクエタとマルコス・アロンソの得点で、バーンリー相手に2-0で勝利を収めた。チェルシー前指揮官のブランク・ランパードの下で、冷遇されてきたアロンソが久々にピッチに立ち、得点という喜ばしい結果を残した。

トーマス・トゥヘル監督がアロンソを起用したことについて、「それには理由があった。チルウェルのプレーに不満を持っているのではなく、セットプレーからの守備を考えて、高さと強さを持つ彼(アロンソ)が必要だった。」

「マルコス(アロンソ)はこの役割を担うことに慣れている。彼は良いタイミングでボックス内に侵入することができる。我々は試合を決定付けた彼の2得点目に満足している。」と、チルウェルの個人としてのパフォーマンスの問題ではなく、戦術面を考慮した結果だと明かした。

さらに、「私は数日しかここにいない。コンペティションに出られるチャンスを全ての選手に与えたい。スタートするチャンスは全てのプレイヤーにある。そのため、(スタメンの)選別はスーパーハードになる。」と、チーム内競争を促した。

https://twitter.com/chelseafc/status/1355945850074226692?s=21

コメント

タイトルとURLをコピーしました