ツィエクが新指揮官トゥヘルについて語る「彼の下で働くことにワクワクしている」

スポンサーリンク
サッカー

今夏アヤックスからチェルシーに移籍した、モロッコ代表MFハキム・ツィエクは、フランク・ランパードに取って代わったトーマス・トゥヘルについて、「私は(ランパードが監督の時)より攻撃的で、よりゲームをコントロールするチェルシーが見られると思う。」

「それは我々が直近の2試合でトライしてきたことだ。ポゼッションプレーをすることと、怒涛の攻撃にトライすることだ。」

「監督が去り新監督が来る時、それが常に良いとは限らない。しかし、彼(トゥヘル)は我々に新たなアイデアをもたらした。全ての選手が彼の下で働くことにワクワクしている。」と語った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました